先輩社員紹介

true

財務部財務課 財務係

Y.W

年収:非公開

  • これが私の仕事

    予算から決算まで。お金の面から大学の経営に関わる仕事

    現在の財務課へ異動してからまだ数日しか経っていないので、業務の詳細は把握できていませんが、大学に関わるお金の流れを把握できるとてもやりがいのある業務だと思います。これまでやってきた業務とは全く異なる業務ですが、上司や先輩に教わりながら日々財務会計システムの操作方法や大学の諸規則、国立大学法人会計基準を勉強しているところです。特に国立大学法人会計基準は、企業会計基準と異なる部分があり、とっつきにくく感じるときもありますが、その制定の背景にも目を向けて理解するように気をつけています。今後は業務を覚えていきながら、より効率的に業務を行えるよう自分なりに工夫したり、上司の必要とするデータ作成のお手伝いができるよう努力していきたいと思います。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    業務を通じていろいろな知識を得て、自分も成長できる

    採用後に配属となった人事課では、給与、住民税、社会保険、共済組合関連、福利厚生業務、兼業等の業務に携わってきました。これらの複雑な諸制度を教職員へ説明する際は、やりとりの回数ができるだけ少なくすむよう、かつ必要な手続きと今後の流れが語弊なく不足なく伝わるよう細心の注意を払うように心がけていました。また、私にとっては日々の業務であっても、その方にとってはとてもセンシティブな問題ですので、できるだけ相手の目線に立って丁寧に対応することを気をつけます。自分の力不足を反省することもありますが、ときに直筆のお礼のお手紙をいただいたり、特に複雑な事象に関わる制度について説明した際に、「丁寧な説明ありがとうございます。よくわかりました。」といったメールをいただいたときはいつもうれしく思います。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    大学というアカデミックな場で働くという魅力

    研究者でなくても大学というアカデミックな場で働けるということに魅力を感じ大学職員という仕事を選びました。実際働いてみると、向上心の高いまじめな職員の方々がたくさんいて日々刺激を受けています。また、将来子どもを産んだあとも働き続けることのできる環境が整っていることも大事なポイントでした。
    数ある国立大学法人の中で一橋大学を選んだ理由は、私自身もともと社会科学の分野に興味があり、一橋大学は社会科学の総合大学として造詣の深い先生方がたくさんいらっしゃいますので、そういった先生方と一緒に働き、いろいろな話を聞いてみたいと思ったからです。また、採用説明会に参加した際に感じた職員の方のアットホームな雰囲気が居心地よさそうに感じたのも大きな理由の一つです。

これまでのキャリア総務部人事課(5年間・うち文部科学省行政実務研修生1年間)→財務部財務課(現職)

先輩からの就職活動アドバイス!

これまでに採用面接を受けた機会が少ない方は、やはり面接の練習が必要だと思います。また、大学職員としてどんな業務をしてみたいといった思いは少なからずあると思いますが、特に若手職員のうちは、1~3年に1回程度異動がありますので、やりたい業務に固執するのではなく、大学における様々な仕事に興味を持って取り組む気持ちが必要だと思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

他の先輩社員を見る

  • 学生(留学生多数)に対する教務・学生支援業務

    true

    千代田キャンパス事務室 総務係(平成29年6月取材時)

    O.S
  • システムの面から大学運営をサポート!

    true

    情報基盤センター情報推進課 情報企画係(平成29年6月取材時)

    F.T
  • 海外留学へ挑戦する学生の出願から帰国までをサポート

    true

    学務部国際課 学生交流係(平成29年6月取材時)

    R.Y
  • 大学全体とかかわる仕事。年度計画の作成を担当

    true

    総合企画室 秘書・企画係(平成29年6月取材時)

    A.T
  • 学生や教員対応の総合窓口!教務に関するあらゆるインフラをサポート!

    true

    学務部教務課 教務第一係(平成28年6月取材時)

    T.S
  • 入学から修了まで、大学院教育を一貫してサポート

    true

    経済学部・経済学研究科事務部 総務係

    M.M
連絡先:
〒186-8601
東京都国立市中2-1
国立大学法人一橋大学総務部人事課人事係
TEL:042-580-8023