先輩社員紹介

true

社会科学高等研究院企画室 企画係(平成29年6月取材時)

M.K

年収:非公開

  • これが私の仕事

    社会科学高等研究院の総務・会計業務

    私の勤務する社会科学高等研究院では、外国人研究者を招へいしてセミナーやカンファレンスを開催しています。また、著名な研究者を招へいし、国際共同研究の推進を目指しています。世界的に著名な先生がいらっしゃることが多く、対応に不備のないよう心がけています。招へいした研究者のご帰国後に、事務手続きがスムーズで助かったと言っていただけたときにはやりがいを感じます。
    社会科学高等研究院は学長直轄の組織で、会議では役員クラスのメンバーが多く出席するため緊張感があります。2015年11月に設置されたばかりの組織で、仕事をする上で手探りで進めることも少なくないですが、学長のリーダーシップのもと、スピード感を持って取り組むよう努めています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    担当していた外国人留学生が無事に進学を決めた

    一橋大学に採用後すぐに配属された国際課では、国費外国人留学生の受入れを担当していました。大学院レベルの国費留学生の多くは、最初は研究生(非正規生)として在学し、大学院入試のために準備を進めていきます。日本での生活に慣れない留学生が、入試の情報を集めるのはかなり大変です。少なからずのサポートが必要になるのですが、学生が自主的に動くように仕向けつつ、バランスを取るのに苦労したことを覚えています。
    事務手続きのサポートをした学生が、大学院の合格通知を持って報告に来てくれたときの喜びはひとしおでした。日本留学に対してポジティブな印象を持って卒業してくれると、微力ながら日本のために尽力できたように思い、嬉しくなりました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    研修プログラムに魅力を感じた

    就職活動中はアカデミックな雰囲気で働きたいとぼんやりと思っていましたが、説明会で職員研修が充実していることを聞き、魅力を感じました。国内での研修はもちろん、海外研修の機会もあります。
    私自身、オーストラリアでの海外研修に参加させていただき、現地で4か月ほど語学学校に通いつつインターンシップを行いました。長期間職場を空けることになるので、上司・先輩には迷惑をかけてしまいましたが、あたたかく送り出してくださりとても感謝しています。就職してからも自己研鑽の機会があることは、非常に恵まれた環境だと思います。

これまでのキャリア民間企業(2年間)→一橋大学に採用,学務部国際課にて外国人留学生の受入れ(3年間)→社会科学高等研究院の総務・会計業務(現職・今年で2年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

大学で働くということに皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?大学には、窓口での学生対応以外にもたくさんの仕事があります。幅広い知識を持ち、様々な経験を積みたい人には、ぜひおすすめしたい職場です。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

他の先輩社員を見る

  • 学生(留学生多数)に対する教務・学生支援業務

    true

    千代田キャンパス事務室 総務係(平成29年6月取材時)

    O.S
  • システムの面から大学運営をサポート!

    true

    情報基盤センター情報推進課 情報企画係(平成29年6月取材時)

    F.T
  • 海外留学へ挑戦する学生の出願から帰国までをサポート

    true

    学務部国際課 学生交流係(平成29年6月取材時)

    R.Y
  • 大学全体とかかわる仕事。年度計画の作成を担当

    true

    総合企画室 秘書・企画係(平成29年6月取材時)

    A.T
  • 学生や教員対応の総合窓口!教務に関するあらゆるインフラをサポート!

    true

    学務部教務課 教務第一係(平成28年6月取材時)

    T.S
  • 予算から決算まで。お金の面から大学の経営に関わる仕事

    true

    財務部財務課 財務係

    Y.W
連絡先:
〒186-8601
東京都国立市中2-1
国立大学法人一橋大学総務部人事課人事係
TEL:042-580-8023